カテゴリ:未分類( 90 )
兵庫に帰ってきました。
f0092024_18195932.jpg

今日自宅に帰ってきました。
私と息子は二週間ぶりの自宅。
二週間離れると もう以前どんな風に暮らしていたかピンと来なくてそわそわしてます。
本調子を取り戻すまでしばらく時間が必要かな~
夫が色々助けてくれて本当に感謝です。

しかし、半月って結構長いですね。
息子は久しぶりに会ったパパと目を合わそうとしませんでした。
私とパパが一緒にいるところを見て 少しずつ思い出してきたみたいだけど、私と離れてもちょっとしたらママのことなんて忘れてよその子になっちゃうのかな~なんて ちょっとしんみりしちゃいました。
まだ小さいんだよな~


実家では色んなことを覚えました。
家のわきを通る電車の音が聞こえるたびに デンシャ!キタ! と言って抱っこして見せろと言うし、文鳥のふゆちゃんはつつくので怖いと分かったし、うさぎのハイジのなでかたも覚え、もういっちょまえ!
リビングにいると誰かが相手してくれるのを知ってリビングに行きたがるし…

息子もしばらく寂しいなって思う日々が続くかもね~
でもおうちが一番だって もうすぐしたらきっと思うよね!
[PR]
by mesas | 2006-10-01 18:19
ハッスル!
f0092024_20351034.jpg

今日 息子が一人で鉄棒にぶら下がった~!!!
ばあばと二人で大興奮して写真を撮ったけど、パパにメールしたら意外と冷めた反応…
あれ~?

パパによると将来は仲本工事らしい。
つまぶき…
[PR]
by mesas | 2006-09-27 20:35
赤い外国車と青い春。
f0092024_21283145.jpg

今日は働いていたときの先輩・A先生と会いました。
これまた何年ぶり?

A先生とは就職してすぐから仲良くしてもらっていました。
お互いに男運がなく、私が一人暮らしをしていたアパートメントにそのA先生の友人も偶然住んでおり、私のアパートメントは独身寮とよばれていました。
みんな男運がなかったの・・・

しかしその独身寮の女子たちは今ではみんな結婚し、独身寮を去っていきました。
あのアパートメントは青春の舞台なのかもしれません。
あのアパートメントの階段は大人の階段で、しょっちゅうのぼっていた私たちはシンデレラだったのかもしれません。
しかしそのアパートに、S子(私の母 50歳)は怪しい霊気を感じたとも言っていましたが・・・

さてさて、そんな思い出話はともかく、今日はA先生と昼食をご一緒しました。
息子は機嫌が激悪で、そのお店の水槽にイカや魚が泳いでいるさまを見せろと 久しぶりに会った私たちの会話を邪魔します。
いやだよー
イカはもういいよ。
水槽の中で腕をしばられて生かされているカニを見るとどんよりするんだよ。

結局ちっともゆっくりなんてできませんでした。

その後先生の家にお邪魔することに。
その途中、先生の車は今日でお別れなのだということを知る。
赤い左ハンドル・・・
この車には私も思い入れがあります。
独身時代をかけぬけてきた外国車・・・
私が体調を崩して入院したとき、先生は買ったばかりのこの車でおみまいに来てくれたっけ・・・
遠い地の病院だったので、買ったばかりにもかかわらず車が途中で動かなくなり、レッカー車を呼んで代車で来てくれたっけ・・・

なんとも偶然に、最後の一日を見届けることができました。
感慨深い・・・

車屋さんが車を引き取りにきているのに写真撮影をするわたしたち。
最後には車屋さんにシャッターを押してもらい、息子・私・A先生の三人と赤い愛車の記念撮影。
意味がわからない。
でもなんだかさみしいな。

今日も一歩、大人の階段をのぼりました。
[PR]
by mesas | 2006-09-25 21:41
独身のお友だち
今日は地元のお友だちに会いました。
中学の同級生です。
空港でグランドホステスをしているというまぶしい友人…
すっかり専業主婦でシャバから隔離気味の私は 独身でまばゆい友人と話が会うのかしら…
と、ひそかに心配していました。

が、4年ぶりにも関わらず、私が結婚したのも妊娠したのも一児の母なのも直接報告していなかったにも関わらず、とーーーっても楽しい時間を過ごしました。

小さい甥っ子がいるらしく、息子にもツボを射止めたあやしかたをしてくれるし、息子もすっかり友人が好きになったみたいで手をつないで歩いたりしてました。
すごく嬉しかった!

中学からは十年以上経って、みんな大人になって、それぞれ色んな経験をして…
お互いの知らない長い年月が壁になっちゃうことが多くなるけれど、今日みたいに時間を超えて 蛇の死体や巨大なイモムシやつぶらな目の牛や田舎の風や赤米を ゆっくり歩きながら 味わいながら 共有しながら過ごす友人がいるってすごく素敵だな~って思いました。

変わってないね~の言葉が なんだかとってもホッとした。

でもね、変わってないはずなのに、元職場の人には会話しても私だってことに気付いてもらえないんだよ。
変わったからだと思ってたのに、変わってないならそれっていわゆる かなり存在感の薄い人だったってことだよね。

変わってないね~が甘酸っぱい言葉になりました☆
[PR]
by mesas | 2006-09-22 21:40
アンジェラ
f0092024_2149394.jpg

8ヶ月ぶりに美容室へ行きました。
数年ぶりにパーマネントをあてました。

アンジェラ めさ になりました。

眼鏡?眼鏡がダメなの!?



息子は実家生活を楽しんでいるようです。
常にリビングには誰かがいるので、朝起きて数秒後にはドアを指差して うっ、うっ とリビングへ行こうメッセージを送ります。
寝たふりしてると一人で行ってしまいます。
みんなが遊んでくれるので嬉しいんだね~

今日は特におじちゃん(つまり私の弟)が好きになったみたいでまとわりついていました。
最初はヒゲandちょい長髪 そして腰パンに固まっていた息子なのに…
二人で遊ぶ姿は微笑ましいものがあります。
そして息子の風邪はほとんど良くなり、代わりに私の妹が高熱を出しました。


今日子育て支援センターに行ったら息子より小さい子がめちゃくちゃしゃべっていて驚いた!
女の子すごい~
[PR]
by mesas | 2006-09-20 21:49
運動会と息子の鼻水
今日は母の勤める幼稚園の運動会。
見に行こうと朝からいそいそと用意して 外に出ると雨…
天気予報のうそつき~!
仕方がないので弟の車で送ってもらうことにしました。

…が、車に乗り込むと知らないおじさんたちが車に乗ってはいかん!と言う。
なぜかというと、車の横に立ててある看板がひしゃげて車にめり込んでいるからです。
写真を撮ってそのお店に金を出してもらわなつまらん!警察に電話せな~こげな修理でも結構かかるんやから。との言葉に そ、そうかな…と思い、おりる。
結局父の車で行きました。

運動会、息子の反応はイマイチでした。
すぐ斜め前に私の元職場の知り合いがいて、目があって少し会話したにも関わらずまったくもって気付いてもらえませんでした…
もう何件あるでしょう。気付いてもらえなかった出来事…
存在感なさすぎ?
外見が変わった?


そんな感じの1日でしたが、息子が風邪をひきました…
鼻が苦しいようで昨晩からあまり寝ません。
こちらに来ると必ず体調崩すな~
雨の中、息子を抱っこして傘をさしながら鼻水吸い器を買いに行きました。
早くよくな~れ!
[PR]
by mesas | 2006-09-18 21:47
大興奮の息子
福岡に来ています。

息子は慣れない環境に大興奮でゲラゲラ笑ったかと思うと泣いたり…
か~な~り情緒不安定気味です。

昼寝も午前中に一回しかしてないのに21時過ぎてもぐずってぐずって寝ない…
仕方がないのでパパに電話して声を聞かせたり、会話する声を聞かせて安心させたりしてなんとか寝かしつけに成功しました。

あ~ 夜泣きするんだろうなあ…
刺激の多い1日となったようです。

明後日は台風の模様です。
[PR]
by mesas | 2006-09-15 21:28
のんびりした1日
今日は朝起きると不思議な天気。
昨晩息子が夜泣きしたせいもあって、三人とも不調だったので のんびりすることにしました。
昼間から寝室でゴロゴロしていたらいつの間にか三時間ほど眠ってました!

夜は焼き肉を食べに。
途中息子がうんこしたりでゆっくり食べられなかったけど、ちょっと前に比べると外出が随分楽になりました。
息子も息子なりに我慢したりしてるんだよな~
…と家に帰ってかんしゃくを起こし、腹かいて泣きながら触るもの皆投げつけてる息子を見ながら思いました。

~携帯より~
[PR]
by mesas | 2006-09-10 21:39
散々な水族館
f0092024_1504521.jpg
f0092024_1505873.jpg
f0092024_151695.jpg
f0092024_151156.jpg


夫の貴重な休日に、思い切って水族館へ行きました。

水族館はものすごい人、人、人・・・
一歩足を踏み入れると、つぶされそうなくらいの人数の人間が・・・
どこかの誰かが言っていました。
夏休みの最終週の週末だもんね・・・
だもんね・・・
だもんね・・・・

もう本当に選択を間違った!

天井は低いし、両脇の水槽に人が何重にも重なってへばりついているから通れないし、前後もぎゅうぎゅうでどうにもこうにもならないし、暗いし、息苦しいし、途中本気で泣きそうになりました。
入場料払ったけど、多分1割程度も見てない。
とにかく脱出したくて、あれは死人が出てもおかしくなかったと思う。
本当に恐ろしかった。
地獄絵図です。
確実にトラウマになります。

私たち夫婦はほとんど無言で脱出のことしか考えられなかったのですが、息子は人のすきまから結構魚を見ていたみたい。
私たちにとっては地獄だったけれど、息子はちょっと喜んでいました。
それがせめてもの救いです。

人気のない地味な魚の水槽の前にはあまり人がおらず、そんな場所を息子ゾーンと名づけて少しだけ見ることができました。
息子はニコニコと水槽にへばりついていました。
また今度、人が少ないときにこようね。

“さわがに”のポイントですら人が何重にもへばりついて、厚さ3メートルくらいの人塊ができてました。
さわがにかよ!

10月31日までにもう一回来て、いきものデザイン博を是非リベンジしたいものです。

More
[PR]
by mesas | 2006-08-27 15:15
ウッカリさん
f0092024_7454721.jpg

昨日は29日(土)に出席する結婚式のために 靴やらストールやら真珠のネックレスやら買いました。
買わざるをえん!
お金が…悲しい…悲しすぎる…

そしてお店から帰ろうと、少し離れた駐車場に停めてある車に戻り、荷物を積むと…

ない!
一つ袋がない!!

青くなりました。
夫が探しに行き、全部のお店をまわり、ないので管理室に行ったら落とし物として届いてたって…
雨の中、とんだ災難でした。
見つかって本当に良かった!
拾ってくれた人が親切で良かった!!!
[PR]
by mesas | 2006-07-24 07:45



さんにんぐらし。
by mesas
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31