花火をしました。
f0092024_18251053.jpg


お向かいさんに誘われて、花火をしました。
ピンポーンと家のチャイムが鳴ったときから息子は大喜び。
インターホンからお向かいのお姉ちゃんの声がして、もっと大喜び。
玄関を出て、ウホウホしていたら玄関の階段を回転しながら転げ落ちて、ママは青くなりました・・・
大泣き。
かわいそうに・・・
なんともなくて不幸中の幸いだけれど、眉の横をすりむいてしまいました・・・
ママ げっそり・・・

でもなんともなくて本当に良かった。

お向かいさんが用意してくれた花火と、うちが前々から息子に見せてあげようといいながらせずにいた花火セットを持って みんなで花火をしました。

息子は花火の「び」の部分に触りたくて触りたくてうずうず・・・
熱いよ!というものの、聞いてくれるわけもなく、始終抱っこしてなくてはなりませんでした。

これ、家族三人でなんてとても大変だったんじゃ・・・
誘ってくださってよかった!

普段から子どもの声がするとそちらを指差して 遊びたい!とアピールする息子。
今日はお向かいのお姉ちゃん三人に遊んでもらって、本当に嬉しそうでした。
花火も本人は持たなかったけれど、とっても楽しそう。

楽しそうな息子を見て嬉しかったママでした。

写真も撮ってみたけれど、やっぱりうまくいかなかった・・・
息子を見てるのでせいいっぱい。
煙もすごかった!
いつか上手に花火を撮影したいな。

そして息子は1歳5ヶ月になりました。
[PR]
# by mesas | 2006-08-13 23:59 | むすこ
青々とした青空
f0092024_16404510.jpg

LOMO LC-A


北海道にもLOMOを持って行くのですが、ちょっと奮発して Kodak ULTRA COLORというフィルムを買ってみました。
楽しみー☆
[PR]
# by mesas | 2006-08-12 16:49 | LOMO LC-A
夫の懐かしい場所
f0092024_165172.jpg
f0092024_165995.jpg


昨日は梅田のカメラ屋さんへ行った帰りに、夫が生まれ育った町を見に行くことにしました。

私は昔のその土地を知らないのだけれど、夫は変わってないなぁととても感慨深そうでした。
知らない私もなんだか懐かしい気持ちになるような、そんな場所でした。
何十年も人々が毎日を積み重ねてきた場所。
意識しない毎日が知らない間に積み重なって、なんとも言えない濃い空気をかもしだしていました。


とても懐かしそうな夫。
懐かしむべき場所があるというのは羨ましいなぁと思いました。

引越しばかりで色々な場所を転々としながら育った私。

何十年経っても、見知った人が変わらずに生活を営んでいる。

私にもしそういう場所があったら、そこに足を踏み入れるだけでぶわーーーっと思い出が甦ると思う。
その感覚は想像がつく。

なんだか羨ましいな。

写真は花に水をやっていたおばあちゃん。
知らない人。

本当は横から写真を撮りたかったけれど、逃げるように背後から激写です。
撮りたい風景がたっくさんあった!
でも私の技術じゃその感動は全然伝わらないので、もっと勉強したいです。はい。
[PR]
# by mesas | 2006-08-12 16:10 | 日常
卵アレルギーな生活。
今日はステーキを食べに行きました。

テレビで小さい姉妹が「フォ●クス」で一番大きいステーキを食べたい!それを助けたい!という特集みたいなのがやっていて、それを見た夫がフォ●クスで一番大きいステーキを食べたい!となって、そして行きました。

フォ●クスはとっても親切で、子ども用のビニールエプロン、しかも食べこぼしポケットつきがあって、しかもアレルギーの子用のメニューもありました!!
大感激!!!

息子はまだ卵アレルギーがなおっていないようで、卵白が含まれている食べ物を食べるとかゆがります。
でも息子ももう色々分かっている年(一歳だけど)だし、私たちが食べるものを欲しがります。
私も息子が食べられないものを目の前で堂々と食べるのに気がひけて、家でも食べたいのに結局時機を逃して食べられない・・・ということがしょっちゅうあります。

家の中ではまだ代わりになるものをあげて誤魔化すこともできるけれど、外出先はシビアです。

先日 あるカフェでソフトクリームがのったコーヒーを頼んだんです。
息子にはオレンジジュースを。
でも息子は私が食べているものを欲しがったりするし、一応店員さんに ソフトクリーム部分に卵は含まれていますか?と聞いてみました。
そうしたら店員さんは分からなかったみたいで、店長みたいな人に聞きました。
店長みたいな人は原料になるもののパックを見て「乳製品・・・とは書いてありますけど・・・卵・・・とは書いてないですね。ちょっと分かりません。」と言いました。
そして
「卵だめなんですか?心配ならやめておいてくださいね。うちは責任とれませんから!」
というようなことを強気の口調で!!

こんのくそばばーーー!!!

と怒りました。
食べるのも食べないのもこっちの責任だし、もし反応が出たからってお店に責任を押し付けるつもりはさらさらない。
卵が入っているかどうか尋ねただけなのになんでそんな言い方!?
そして自分の店で出してるものが何で出来てるか把握できてないってどういうこと!?

・・・と考えれば考えるほど怒りがこみあげてくるのでした。

別の日に、近所のパン屋さんへ行ったら
「New!! アトピー対応メロンパン」
というパンがありました。

アトピーって原因が分からないからアトピーという病名だったんじゃなかったっけ・・・
と思いながら、でも息子が食べられるなら食べさせてあげたいので店員さんに聞きました。
するとこちらの店員さんもまたわからないようで、店長みたいな人を呼びに行きました。
そうしたら中から鼻毛を出した店長が(多分出てなかった気もするけど雰囲気的に)大きな声で
「アトピー対応ですからね!卵はいっっさい含まれてません!アトピー対応ですからね!!」
と何度も繰り返しながら奥へ帰っていきました。

それってアレルギー対応・・・じゃないの?

よく分からないけど、なんか社会的には優しくないよなぁ・・・

北海道ではどうしよう。
やっぱりずっとベビーフードなのかな。

かわいそうな息子・・・

あ、話がずれましたが、フォ●クスから帰ってから一日中、息子はカレーくさかったです。
パパのお目当ての一番大きなステーキは昼時間だったためにメニューにありませんでした。
パパは大変がっかりしている様子でした。
[PR]
# by mesas | 2006-08-12 09:28 | むすこ
息子の成長
今日 息子がしゃべりました!

○っくん というのが息子のあだな。
○っぷん としゃべりました。
パパ以外でしゃべったのは初めて!
いや、ママ も一応言ってるのだけど、「うゎんうゎ」なので息子語録に入れていいのかどうか…
パパ だけはっきりしゃべるので 「ママは?まーま」と自分の顔を指差しながら教えたら、鼻をちょんちょん=ママ だと覚えたらしく ママは? と聞くと自分の鼻をちょんちょんしています。
ママ失敗!

息子がしゃべる姿は可愛い。

まだあと数種類しゃべります。
主にかけ声です。

「よいしょ、よいしょ」

「あったあった」
を吐息で話します。

「あったあったあったあった」は、別に探し求めてなかったのに 何かピンとくるものが「あった」ら 「あったあったあったあった」と言っています。

普段触ったらいけないと言われているメガネとか危険物とかを見つけると興奮するらしく、あったあったが激しいです。
でも怒られると思うらしく あったあった とアピールしながら持ってきます。
[PR]
# by mesas | 2006-08-11 22:46 | むすこ
カメラ屋さん
f0092024_20425327.jpg

結婚式で撮った写真です。
思ったような青空の青が出なかった。


今日は梅田のカメラ屋さんへ行きました。
ヨドバシカメラにも行きましたが、人が多すぎて目がくらみました。
ピカチュウ現象が起こるよ!

パパは泊まり明けで疲れていたのに連れて行ってくれてありがとう。
感謝感激。
[PR]
# by mesas | 2006-08-11 20:43 | LOMO LC-A
何をやっても上手くいかない日ってのはあるもので。
今日はツイテない日でした。

昨日の晩はなかなか寝付けず、9時に布団に入ったのに2時まで眠れませんでした。
5時間も布団の中って!
どうよ、これ。
意外とデリケートだったりします。

今日はそんな寝不足状態でしたが、昼寝をしたのでちょっと復活したような気がして郵便局へ行きました。
送るものがあったのです。
歩いて行く自信がなかったので車で行きました。
すると駐車場があいていませんでした。
別の郵便局へ行きました。
すると駐車場がありませんでした。
また戻って、元の郵便局へ行きました。
が、郵便局の受付女子がかなり腹の立つやつで、返事もせずに仕事をするので ムカムカムカムカとはらわたにえくりかえりました。
眉毛細いくせに!
抜くぞ!

むかむかしながらスーパーへ行きました。
すると息子がカゴの中に売り物のベビーフードやジュースを10個も20個もいれ、やめてというのに全然聞かずに入れ続け、どこかへ逃走しました。
カゴの中のベビーフードを陳列しながら 私ってここのお店で働いてたんだっけ?と遠い目になりました。
息子はその後もカートに乗るのを拒否して、座るところに立って押す私に立ちながらしがみついたり てんやわんやです。

その後 LOMOで撮ったフィルムを現像に出そうとロー●ンへ行きましたら、若い店員が現像の処理が分からなかったらしく 10分ほど無言で考えこんでいました。
その間 息子は店の外に出ようと走っていったり、ガムを両手につかんで逃げ出そうとしたり、てんやわんやです。

何をそんなに悩むのか。
現増代がいくらなのか聞いただけなのに。

10分ほどしても分からなかったらしく、いつの間にか違う人が登場。
その人に 私の質問は引き継がれてなかったらしく値段のことはスルー。
できあがる日は14日です。と考えながらその人が言うので、今日って何日でしたっけ?10日です。じゃあやめます。
と帰ってきました。
遅いよ!
値段も分からないのに出さないよ。ばか。

結局いつもの商店にフィルムを出しに行きました。
基本的に翌日できあがるし、補正なしで現像という合言葉も最初は通じなかったけれど今では自分で勝手に袋に書いて出せちゃうフランクな間柄だし、ここの商店から浮気しようとした私が悪かったのかな。

なにもかもうまくいかない日ってのはあるもので、このエピソードのほかにも色々嫌なことがあったので今日はダメです。

帰ってきて息子と布団の上でごろごろキャッキャしていたら元気になりました。
息子、ありがとう。
だいすき。
[PR]
# by mesas | 2006-08-10 22:06 | 日常
真夏の朝、ゴミの日、若い女
f0092024_933936.jpg

今朝 家のまん前のゴミだし場にゴミを出しに行くと、息子が裸足で玄関から出てきました。
あー はだしやんかー
と言いながら ガラス瓶を分別していたら、ご近所のかわいらしい若い奥様がゴミを出しにきました。
初対面なのですが、息子をチラリと見て ニコッと微笑んでおうちへ戻られました。

すると息子が裸足のまま 家の前の道路に走り出してきました。

くつくつー!靴!

と靴を取りに行く間も だだだーっ と走って進みます。
慌てて靴を履かせると、私の手をとってずんずん進みます。
女性の帰っていった方向へ 彼の情熱はとまりません。
(正確に言うと反対方向だったのですが、その辺は分かってない。)

すごい力で私の手をひっぱって、ちょっとでも戻ろうとすると グイッと連れて行く。

彼の若い女性好きには本当に驚きます。

朝から元気ですねえ。

f0092024_9331998.jpg

[PR]
# by mesas | 2006-08-10 09:41 | むすこ
泣きながら歩いている息子の写真
f0092024_1703360.jpg

LOMO LC-A 

LC-Aで撮った三本目のフイルムの現像が終わりました。
一本目よりはコツをつかんでいるけれど、やっぱりまだまだ・・・

カメラというのはお金のかかる趣味であります。
[PR]
# by mesas | 2006-08-09 17:04 | LOMO LC-A
ちょっと真面目にスピリチュアル。
私には北海道と鹿児島に祖母がいるのですが、どちらも今 具合がよろしくありません。
この間は弟と住んでいた犬の太郎君が亡くなりました。
先日は夫の同級生が病気で亡くなり、そのお通夜で数年ぶりに会った同級生の家が昨日全焼しました。

色々なことが重なって、命について考える時間が長くなりました。

そんな時テレビをつけると偶然 あのスピリチュアルな番組が・・・
内容の真偽は分かりませんが、真実かどうかは抜きにしても あのスピリチュアルな方の言葉は胸にずんと来るものがありました。

中でも、どれだけ長く生きたかではなくてどれだけ“込めて”生きたかが大事 という言葉。
じーんときました。
私もそう思う。

数年前、自分の心を上手く操縦できなくて、「死」というものを本当に身近に感じながら日々を過ごしたことがあります。
それまで頭の中では分かっていたけれど、普通に明日もやってくると思っている自分がいました。
でも「死」を肌で感じてから、当たり前なんてないんだなって気付きました。
その時の衝撃が今の私に大きな影響を与えていると思います。

この間夫と「もし私が死んだら」とか「もし夫が死んだら」とか そういう話をしながらワンワン泣いてしまいました。
自分でもおかしいなぁと思ったけれど、でもその「もし」は必ずしも起きない話じゃない。
数十年後かもしれないし、明日かもしれない。
それは全く分からないのです。
だから只の「もしも」話とは思えない。
いつだって急に途切れる可能性を考えながら生きています。

「死」というものは100パーセント私たちの身に起こる事で、こんなに確かなことってないと思うのです。
普段目の前のことに気を取られて、忙しくて忙しくて意識しないけれど確実にやってくる。
それがいつかは分からないのだから、一瞬一瞬を丁寧に 気持ちを込めて過ごしたいと思います。
それは後悔したくないから。
世界のためや社会のため なんてそんな大それた役目を負うことはできないけれど、こうやってここにいることに絶対意味はあるのだと思うし、小さな世界でも限られた範囲内でも自分のできることは精一杯やり遂げたいなぁ。

・・・・と、普段真面目な話を避けているのに今日は語ってしまいました。

そして今日はこわいことがありました。

スピリチュアルな番組が流れているとき、息子が私の携帯を触っていました。
夫からのメールに返信しようとしていたみたい。

で、息子が去ってから画面を見ると

「だあれ」

と打ってあったのです。
だあれ・・・
だあれ・・・
だあれって そっちこそ誰よ!?

すっごい怖い。

急いでシミュレーションしてみたけど、「だあれ」と打つにはかなり複雑にキーを押さないといけないよね。




・・・・まだ怖いのでこの話は考えないようにします。
[PR]
# by mesas | 2006-08-08 22:30 | わたし
夕焼け
f0092024_19122641.jpg

[PR]
# by mesas | 2006-08-08 19:12 | 日常
家庭内プラネタリウム
f0092024_11573990.jpg

これはなんでしょう。

これは本屋で偶然見つけて購入した 『大人の科学』のふろく、プラネタリウムです。

途中まで私がちょびちょび作っていたのですが、途中から夫にバトンタッチ。
夫もちょびちょび作って、やっと完成しました。

部屋の照明を消して・・・
スイッチ ON!!!

More
[PR]
# by mesas | 2006-08-08 12:03 |
MAMIYA SEKOR
f0092024_15394218.jpg


昨日はちょっと用事があり、夫の実家へ行って来ました。
その際、義父さんが昔使っていたというカメラを頂いてしまいました!!

交換レンズやその他もろもろ・・・
すごーーーく嬉しい!

でもどうやら壊れているらしく、今は使えるかどうか分からないとのこと・・・
修理するとかなりお金がかかるかも・・・

調べてみると夫が生まれた年に発売されたカメラのようで、夫の赤ちゃんの頃の写真は義父さんがほとんどこのカメラで撮影したそうです。

義父さんは修理なんてしたらお金がかかって勿体無いよと言うけれど、夫の成長を切り撮ってきたこのカメラで 今度は息子の成長を記録・・・なんて素敵すぎる。
しかしながら使いこなす自信はゼロに等しい。
とても重く、とても複雑なのです。

でもとーーーーってもかわいいのですよ。

今度修理の見積もりをしてもらおう。
その前に直せるのかなぁ・・・
[PR]
# by mesas | 2006-08-07 15:45 | カメラ
『恋愛バトン』
AKOの笑顔日記☆のAKOちゃんからバトンがまわってきました。
『恋愛バトン』というらしいです。
恋愛も何も、人妻ですから・・・
なので、恋人を夫に変えて答えてみます。

【Q01】最近ときめいていますか?
ときめいてはいませんねー

【Q02】自分はホレやすい方だと思いますか?
決まった相手がいない時はホレやすいですねー
でも決まった人がいる時は、むしろどうでもいいですねー
異性はどうでも いいです ねー

【Q03】そして移り気な方だと思いますか?
移り気ではないです。決して。

【Q04】いままでの恋愛にピリオド゙を打った理由は?
こちらから打った場合だけを言うと、何がなんだか分からなくなったのが理由でした。
えっと、今思うと付き合う段階から何がなんだか分からなかったのだと思います。
好きだったのかどうかすら、今思い出そうとしてもちょっとはっきりしませんねー
打たれた経験の方が多いですね。
それは悲しいから言わなくていいですよね・・・ね。

【Q05】もう恋なんかしないと思った事がありますか?
マッキーですね?
「もう恋なんてしないなんて 言わないよ絶対」でした。私も。

【Q06】ヤキモチはけっこう妬いてしまう方ですか?
妬いてしまう方です。
いつまでも信用しない性格がいけないんだと思います。

【Q07】あんな事なんでいったんだろうという事は?
夫に対して・・かな。
夫に対しては思い浮かびません。
言葉は慎重すぎるほど選ぶタイプです。

【Q08】恋人に言われてぎゅっとしたくなった言葉は?
言葉・・・は思いつかないなぁ・・・
うちは割とボディランゲージの激しい家庭なので、しょっちゅう ぎゅっとしているので何が何だかよく分かりません。

【Q09】恋人のためにならなんでもできますか?
なんでも・・・は無理です。

【Q10】運命は待つ方?自分から手に入れようとする方?
元々は生まれたときから自分に起こることは全部決まっていて、自分が選択することも全部決められていることだから・・・と人間の可能性を全く信じないタイプだったけれど、子を産むと熱くなりました。
熱い女なので、限られた範囲の中では精一杯努力している・・・と思います。
でも宝くじに大金持ちの夢は託しません。

【Q11】恋人ができても「もっと自分にふさわしい人がいるのでは?」と思ってしまう?
それは思いません。
どの人にも一生懸命すぎるので、運が良くなかったら今頃とても苦労した人生を送っていたと思います。

【Q12】恋人と喧嘩してしまう原因は何にあると思いますか?
信じる力の欠如
想像力の乏しさ
無知

【Q13】好きな気持ちを本当に「好きなんだ」と断言できる?
夫に対して・・・かなぁ。
喧嘩したときは もう大きらい!と思うけれど基本的に実に愛しています。

【Q14】浮気されたら?
多分死ぬと思う。
一度失った信用はなかなか修復・・・しないよねー
自分、傷つきやすいので・・・

【Q15】もし恋人との子供ができて(妊娠)しまったらどうする?
しまったらって・・・
しまったらっていうか、しまったらってダメじゃん。

【Q16】どこからが浮気だと思いますか?
文字通り、異性関係で気持ちが浮ついたら浮気だよねー
浮ついたらダメだよねー

【Q17】自分の改善点を恋人に指摘されたら、それを感謝できますか?
感謝というか、ショックを受けるけれど成長できるので結果的に感謝。

【Q18】プライドが邪魔してそれが障害になる事が多いですか?
多くないですねー
むしろ いつ どこで プライドを誇示したかしら・・・と考えても思いつかないくらい。
控えめですねー
プライドがあるのかしら??

【Q19】恋人に言われて悲しかった言葉は?
日常のコマゴマした癖とかを注意されるのは その時は悲しいけれどそこまでダメージがないのですが、人間性に関わることを注意されると本当に悲しくなる・・・
今までで数えるほどだけど。

【Q20】回す人にコメントつきで5人
興味がある方 もらってくださいー




AKOちゃん、バトンまわしてくれてありがとうねー
[PR]
# by mesas | 2006-08-07 15:18 | わたし
川あそび
f0092024_1710952.jpg
f0092024_17101913.jpg


川あそびに行って来ました。
ここは保津川です。
パパいわく、観光でも有名らしいです。

川原で遊んでいると、目の前で沢山の人が船に乗り込んで川を下って行きました。
みんな息子のことをじーーーっと見て 静かに去っていきました。
息子は服のまま、とても冒険心あふれて、ママもパパもやめて欲しいのになんの躊躇もなくズンズンと川の中に進んで行くのでビクつきます。

ママは写真を撮るのに忙しかったので、息子係はパパでした。
パパは普通の靴を一足しか持っていなかったので、裸足で川に入りました。
始終「いたい!いたい!いたい!助けて!!」と言っていました。
体の弱いパパは、青竹ふみと同じく川の石が足の裏に適度どころか過剰な刺激を与えるのでたまらんちんだったみたいです。
でも私は写真を撮るのに忙しかったので、川には入りませんでした。

息子は水の中にすっかり座り込んで、石を投げ入れてキャッキャと笑ったり、本当に楽しそうでした。
でも途中で帽子を川の中に投げ捨ててビショビショになってしまい、帽子なしの頭はとても熱くなるし顔も真っ赤だったので 強制的に川遊びは終了となりました。
一方的な終了宣言にとても怒っていた息子です。

また遊びに来ようね!
楽しかったね!
[PR]
# by mesas | 2006-08-06 17:10 | むすこ



さんにんぐらし。
by mesas
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31