タグ:子育て ( 6 ) タグの人気記事
うちのパパと息子はかわいい。
f0092024_20413649.jpg


最近 夫が帰ってくると
「このうちはハムスターが住んでるのか?」
などと言います。

部屋のすみに洗濯物が山になっていたり、反対側にはティッシュがひきだされて山盛りになっていたり、いたるところに巣が作られています。

昨日 夫に
「もう!パパの頑固者!」
と言ったら、
「今日のがんこ、オス、34歳」
と一人で言っていました。
ちょっと素敵でした。

息子は今日、名前を読んだら
「ハーム」
と言いながら手を挙げてお返事できるようになりました。
かわいい☆
歯を磨くのに一苦労で、奥歯が全然磨けません・・・
困難・・・

More
[PR]
by mesas | 2006-09-12 20:54 | 日常
保育園の子どもたちと遭遇する。
f0092024_15415926.jpg

今週末、福岡へ帰ることになりました。
昨晩決まったのですが、また色々と考え出して眠れなかった・・・
おかげで寝不足です。
この性格、どうにかして欲しい!

今日は午前中 公園に遊びにいったら保育園の先生と子どもたちが遊びに来ていました。
赤ちゃんクラスだったのかな。
息子と同じくらいの子が沢山いました。

私たちがついたときにちょうど帰る時間になったらしく、いれちがいで残念だったのですが、息子はたくさんの子どもたちを見てニヤニヤして嬉しそうでした。
一方、園に帰らなくてはならない子たちはまだ遊びたかったのか泣いていました。

子どもたちの一人の男の子が、息子に近づいていって10センチの距離でじーーーっと息子の顔を見始めました。
近!
と思いながら、面白かったので様子を眺めていました。
息子は困惑しながらも、アプローチが嬉しかったようで時々私の方を見ながらニコニコ。
何かが始まるなーと思っていたら、案の定、黙ったまま息子の靴をぎゅっと踏んで、保育園の先生に「こらっ」と怒られていました。
そのかたわら、ベビーカーに乗っている子どもは前に乗っている赤ちゃんの髪の毛をひっぱってるし・・・
たいへんですね。
靴を踏まれた息子はなにが起こったのか分からず、なんか嬉しい気持ちのままニコニコとあとをついていっていたけれど、集団の中で生活するとたくましくなるんだろうなー と思いながら見ていました。
なんかなつかしい。

子どもたちが帰るとき、ばいばい と手を振るとみんなも振りながら帰っていきました。

息子は誰もいない公園で滑り台の練習をして、滑れるようになったのが嬉しくてまたニコニコしていました。
よかったねー!!
今度はみんなと一緒に遊べるといいね!
[PR]
by mesas | 2006-09-11 15:42 | むすこ
しっこを教えた息子ーーーー!!!
f0092024_2094658.jpg
f0092024_2010076.jpg

プチブライスにかなりびびってる!


数日前にお風呂場を出たところに敷いてあるバスマットにしっこをした息子。
今日もお風呂場を出た場所で下を向いて固まっていたので、あ、これはもしや?と思い、もう一度風呂場に引き返して ちーはここでしてね!と言うと、ちー と言いながらしっこした!!
すごい~と思いながら風呂場を出ると、また固まる息子。
あ、これはまたもやもしや?と思い、もう一度風呂場に引き返して同じことを言うと、またもや ちー と言いながらした!!
すごいすごい~!
…というか、必ず一度風呂場を出てからしっこしようとするのは何故だろう。
そんな疑問も少しは湧きますが、それでもなんだか大人の階段の~ぼる~♪な息子の出来事にとっても嬉しかった母です。

風呂から上がってオムツをしてからも、ちー と言いながら様子がおかしかったので しっこ出たの?と聞きながらオムツを触ってみると熱い!出たてやな!

息子は本当はしっこする感覚が分かってるんだな~
でもオムツかえが嫌いだから絶対教えないという…


昨日会社に泊まる勤務だった夫が、夜中に雪女に布団の上に乗られて あはははは~!と笑われながら布団をバシバシ叩かれる夢をみたとかで全然眠れなかったらしく(ちなみにその雪女の真似が怖すぎて私、マジ切れ)、今日はのんびり過ごしました。
昼間から二階の寝室で親子三人昼寝…
寝室に行くと条件反射なのか寝かしつけなくても一人で眠る息子が好きです。
[PR]
by mesas | 2006-09-08 20:10 | むすこ
一歳六ヶ月健診
f0092024_15411072.jpg


今日は一歳六ヶ月健診でした。
準備にバタバタ!
早めに用意しなかった私が悪いのだけれど、官製はがきに自分の住所と名前を書いて持ってきてと書かれていて、そのくらい市から出せよー!と思いながら用意していたら息子がわやくちゃしだして家がめっちゃくちゃに・・・
腹が立ったので今年の年賀状のあまりに名前を書いてやりました。

そんなわけで、市に対してブツクサ文句を言いながら出たわけですが(←やつあたり。)、なんとか時間には間に合いました。
むしろちょっと早くつきました。

それなのに もう人がたくさん・・・
また市に対して心の中で毒を吐きました。

2時間ほどで全部終わりましたが、特に心配な点は見つからず。
絵本を見て 「スプーンは?コップはどれ?」 など少々高度なテストもあり、息子は一つだけ指をさした後は完全にやる気をなくして全然別のところを見て腕を垂らしてしまっていました。
バイバイすらしないし・・・
仕方ないやつ・・・

帰宅途中に疲れて眠ってしまい、今も寝ています。
ママもちょっと疲れた・・・
たくさんの母子の中にまみれるのはなんだか疲れるわー
[PR]
by mesas | 2006-09-04 15:47 | むすこ
卵アレルギーな生活。
今日はステーキを食べに行きました。

テレビで小さい姉妹が「フォ●クス」で一番大きいステーキを食べたい!それを助けたい!という特集みたいなのがやっていて、それを見た夫がフォ●クスで一番大きいステーキを食べたい!となって、そして行きました。

フォ●クスはとっても親切で、子ども用のビニールエプロン、しかも食べこぼしポケットつきがあって、しかもアレルギーの子用のメニューもありました!!
大感激!!!

息子はまだ卵アレルギーがなおっていないようで、卵白が含まれている食べ物を食べるとかゆがります。
でも息子ももう色々分かっている年(一歳だけど)だし、私たちが食べるものを欲しがります。
私も息子が食べられないものを目の前で堂々と食べるのに気がひけて、家でも食べたいのに結局時機を逃して食べられない・・・ということがしょっちゅうあります。

家の中ではまだ代わりになるものをあげて誤魔化すこともできるけれど、外出先はシビアです。

先日 あるカフェでソフトクリームがのったコーヒーを頼んだんです。
息子にはオレンジジュースを。
でも息子は私が食べているものを欲しがったりするし、一応店員さんに ソフトクリーム部分に卵は含まれていますか?と聞いてみました。
そうしたら店員さんは分からなかったみたいで、店長みたいな人に聞きました。
店長みたいな人は原料になるもののパックを見て「乳製品・・・とは書いてありますけど・・・卵・・・とは書いてないですね。ちょっと分かりません。」と言いました。
そして
「卵だめなんですか?心配ならやめておいてくださいね。うちは責任とれませんから!」
というようなことを強気の口調で!!

こんのくそばばーーー!!!

と怒りました。
食べるのも食べないのもこっちの責任だし、もし反応が出たからってお店に責任を押し付けるつもりはさらさらない。
卵が入っているかどうか尋ねただけなのになんでそんな言い方!?
そして自分の店で出してるものが何で出来てるか把握できてないってどういうこと!?

・・・と考えれば考えるほど怒りがこみあげてくるのでした。

別の日に、近所のパン屋さんへ行ったら
「New!! アトピー対応メロンパン」
というパンがありました。

アトピーって原因が分からないからアトピーという病名だったんじゃなかったっけ・・・
と思いながら、でも息子が食べられるなら食べさせてあげたいので店員さんに聞きました。
するとこちらの店員さんもまたわからないようで、店長みたいな人を呼びに行きました。
そうしたら中から鼻毛を出した店長が(多分出てなかった気もするけど雰囲気的に)大きな声で
「アトピー対応ですからね!卵はいっっさい含まれてません!アトピー対応ですからね!!」
と何度も繰り返しながら奥へ帰っていきました。

それってアレルギー対応・・・じゃないの?

よく分からないけど、なんか社会的には優しくないよなぁ・・・

北海道ではどうしよう。
やっぱりずっとベビーフードなのかな。

かわいそうな息子・・・

あ、話がずれましたが、フォ●クスから帰ってから一日中、息子はカレーくさかったです。
パパのお目当ての一番大きなステーキは昼時間だったためにメニューにありませんでした。
パパは大変がっかりしている様子でした。
[PR]
by mesas | 2006-08-12 09:28 | むすこ
お友だち
今朝 私がまだ眠っているとき。
息子が起きました。
たたき起こされました。
なぜなら彼は私が眼鏡をかけていないと あたかも そんなの母親じゃない!と思っているかのように腹を立てるからです。
腹を立てて腕をつかまれ、眼鏡をかけろとせがまれました。
まだ私、寝てるの。
寝ているときは眼鏡を着用しないのが常識です。
うっかり寝返りをうってフレームの繊細な部分が曲がってしまうかもしれない。
眼鏡は片手で着脱してはいけないくらい繊細な器具なのです。
なのに彼は、寝ている私に眼鏡をかけろと要求する。
頭に乗る。
何度よけても顔に乗りあがる。

ものすごく腹が立って、仕方なく起きたものの今日一日どう過ごしたらいいか分からなくなりました。
このキカンボウの小猿と一緒に一日をやりこなす自信がどうしても湧かなかった・・・

そうやって悶々としていたら気持ちが通じたかのように友人のAKOちゃんからうちにおいでとお誘いのメールが来ました。
本当に救われた!!
もちろんお邪魔しました。

起きてからAKOちゃんの家へ行く間、言う事を聞かずに 「わざと」消しゴムを食べたり ギャーギャー怒ったりするので もしお誘いがなかったらと思うと無意識に体がブルいました。
最近息子がこわい・・・

AKOちゃんは美味しいランチまで用意してくれて、息子に服を貸してくれたり帽子を貸してくれたり、うんこおむつを捨ててくれたり、お茶をいっぱい飲ませてくれたり、それはもう本当にすみません・・・と言った感じでした。
ありがとう。

息子もAKOちゃん息子・ポコちゃんと一緒に遊べて嬉しそう。
お互いマイペースですが、やっぱり意識している部分が見えました。
いつも家で大人ばかりに囲まれ(ばかりって言うか私と夫のたった二人だけど・・・)、なんでも言うことを聞いてもらえて(なんでもって言うか殆ど聞いてもらえないんだけど・・・)、教育上よくないなーと思っていたので、子ども同士 思い通りにいかないこともあるんだということを学んで欲しいなーと思いました。
どちらもそれぞれ自分のペースで思いのままに行動するので、時々 せめぎあいになる場面とかでは「なんすんねん、お前!!」みたいな驚愕な表情になるのでそれがとても好きです。
愕然と、「え!?それなにしてるの!??」みたいな驚きの表情。
でも攻撃とかは加えず、「・・・・・はい」 と玩具を渡してみたりして、赤ちゃん同士の微妙な関係がとても面白くて好きです。

f0092024_22132080.jpg
f0092024_2213525.jpg



途中近くの公園に行ったのですが、ポコちゃんが外に流れている音楽に合わせて全身でダンスを踊るのを見て、息子もすごく嬉しそうに真似したり。
ショーウィンドウの中にあるワンワンのぬいぐるみを二人で「わんわん!わんわん!」と指差しながら、途中ちょっと目を合わせたりしながら、なんとなくコミュニケーションをとっている姿がとてもかわいらしかったです。
息子の大切な友だち。
沢山遊んで色々お勉強させてね。

f0092024_2213329.jpg


家に帰ると夫がおざわけんじのCDを大音量でかけて何かを食べながら驚いた表情で出迎えてくれました。
家の中がピカピカ!
どうやらお掃除した上に模様替えまでして、おまけに夕食まで作ってくれていたみたい!!
パパ、本当にありがとう。
その後夫は仕事へ行きました。

More
[PR]
by mesas | 2006-06-27 22:36 | むすこ



さんにんぐらし。
by mesas
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31